Top > 体外診断用医薬品 > コンパスビュー MD3

体外診断用医薬品

MD3.png

​フライヤー

使用目的・使用方法

血清、血漿、全血の総コレステロール、トリグリセリド、グルコースの測定

KOMPASUアプリでも確認できます

​結果表示イメージ

MD3結果表示イメージ.png

測定原理

1. 総コレステロール

  本品は、酵素法に基づいたコレステロール測定試験紙です。

fig_md3_1.png

2. トリグリセライド

  本品は、酵素法に基づいた TG 測定試験紙です。

fig_md3_2.png

3. グルコース

  本品は、酵素法に基づいたグルコース測定試験紙です。

fig_md3_3.png

性能

 (1) 感度(検量線法による)

    精製水を試料として操作した場合の参考感度( O.D. )は 0.15 以下です。
    特定濃度の標準液を試料として操作した場合の O.D. は、 各々、以下の通りです。

    グルコース 80 mg/dL、 O.D. 0.1〜0.5

    トリグリセリド 50 mg/dL、 O.D. 0.1〜0.5

    総コレステロール 130 mg/dL、 O.D. 0.1〜0.5

 (2) 正確性(検量線法による)

    全ての項目において、既知濃度の管理血清を測定するとき、既知濃度の±25%以内です。

 

 (3) 同時再現性
    全ての項目において、同一検体を5回以上同時に測定するとき、O.D. の CV 値は 15%以内です。

 

 (4) 測定範囲(検量線法による)   

    グルコース 70 mg/dL〜160 mg/dL

    トリグリセライド 70 mg/dL〜 250 mg/dL

    総コレステロール 130 mg/dL 〜 300 mg/dL

貯蔵方法、有効期間

1. 貯蔵方法 : 2〜25℃で保存してください。

2. 有効期間: 製造後 6ヶ月

包装単位

コンパスビューMD3     25回用

別売品

検体測定室用アクセサリーA  スライダー x 25 枚

​検体測定室用アクセサリーB    標準カラーチャート x1枚

主要文献

1.) 日本医師会, 高脂血症・診療の手引き

2.) 動脈硬化性疾患予防ガイドライン(2012年版)

3.) Thomas, L(Hrsg). 3.3 Blutglucose. Labor und Diagnose Frankfurt TH Books Verlagsgesellschaft 5 erw Auflage. 2000, p.134~135.